副作用

【すっぴんVSメイク】痩身エステに行くときは化粧しないほうがいい?

更新日:

痩身エステに行くときは、お化粧をしても大丈夫?

この疑問にわたしは、すっぴんをおすすめします。

くみこ
正確に言うと、日焼け止めは塗っておきましょう。サロンへ行く途中で日焼けしちゃいます(-_-;)

エステサロンとしてはどっちでもいいんです

痩身エステが初めての場合、「ボディの施術のみでフェイシャルは触らないから、ばっちりメイクしても問題ないんじゃないの?」と疑問に思ってしまうかもしれません。

ボディだけでも、メイクはしない方がいいんです。

痩身エステサロンとしてはメイクはどっちでもいい

わたしは「メイクはしない方がいい」と断言します

が、エステサロン側としては、メイクはしていてもしていなくてもどっちでもいいようです

エステティシャンさんに毎回訊くんですが、「どっちでもいい」と言われます。

(じゃなぜ毎回訊くって話ですが(笑))

本人の問題だけですね。

フェイシャルエステの場合などは、施術前にクレンジングをしてメイクを落としてくれるので、全く問題ないですよ。

 

痩身エステでメイクをしないほうがよい2つの理由

 

ポイント

大量に汗をかいて気持ち悪くなる

マスカラが落ちてパンダ顔になる

大量の汗をかいて気持ち悪くなる

わたしがエステに通った経験から、メイクをせずにすっぴんで行った方がいいと思う一番の理由は、大量に汗をかくのでメイクしたままだとドロドロに崩れて気持ち悪くなるからです。

エステサロンや契約や体験するコースによって変わってきますが、痩身エステは基本体の代謝をよくして、セルライトを減らしていくものです。

代謝をあげるために、体の冷えを取り循環をよくします。

循環をよくするためには、体を温め血行をよくするのがよく取られているエステの方法。

発汗を促すために、ビニールでグルグル巻きにされてサウナのようなドームに入ったり、電気を流しながらホットパックをしたりします。

体から出るのは大量の汗。

汗をたくさんかいたら・・・わかりますよね?

そう、顔のメイクがドロドロになってしまいます。

汗と混じってメイクがとけて、お化け顔になるというリスクがありますヾ(゚Д`;≡;´Д゚)ノ゙

マスカラが落ちてパンダ顔になる

特にマスカラがヤバいです。

ウォータープルーフでも、目の下黒くなります!

それから汗をかいたらシャワールームで汗を流しますが、メイクをしていると思いっきり顔にシャワーを当てられません。

それなら最初からメイクをせずに、すっぴんで痩身エステを受けた方がいいと思うんです。

 

痩身エステにいくときにはすっぴんに日焼け止めだけでいい

わたしはいつもすっぴんで、日焼け止めだけ塗っていっています。

ドロドロになったメイクって、一からメイクをするよりも直す方が面倒なんですよね。

それなら最初からメイクをせずに、終わってから直した方がキレイに仕上がります。

もしどうしてもいつもメイクしてるからという人は、エステ前にメイクスペースでメイクを落としてからエステに臨むというテクもあります。

 

ノーメイクが恥ずかしいならマスクをおすすめ

エステに行くときだけなら、マスクで顔を隠して行くという手もありますよ。

眉毛のない人は、眉毛だけ描いていけばマロにならずに大丈夫ではないでしょうか。

稀に汗を全くかかない痩身エステコースもあるので、バッチリメイクをして痩身エステに臨みたい人は事前確認をおすすめします。

 

痩身エステ帰りのメイクや髪のセットの身支度はどうする?

 

メイク直し

痩身エステはパウダールームにメイク用品の用意がないサロンが多いです。

(ブラシやドライヤーはわりとあります)

なので、エステ後にメイク直しをする場合は、メイク道具を持参しましょう。

サロンによって違いますが、コットンやパフ、綿棒などは置いてあるところが多いです。

どんなものが用意されているかは、エステサロンを訪れる前に電話やメールなどで予め問い合わせておくと安心ですよ。

当然あると思っていたのに、なかったなんてなったら気分も良くないですしね。

髪の毛のセット

それから、痩身エステを受けると髪がボサボサになります。

ドライヤーやブラシは貸してくれるサロンがほとんどですが、タオルなどで髪をあげて汗をたくさんかくので、お風呂上がりに髪をかわかさずに寝てしまった状態になります。

わたしの場合は、ドライヤーとブラシだけでは完全には修復不可能。

ぴょこーんと、はねちゃってます。

髪がボサボサになったらなかなかキレイに直せない人は、髪をまとめたりするシュシュなどを持ってきた方が帰りの身支度が楽になります。

メイク用品もドライヤーなどの細かい備品がそろっていたのがシーズラボでした。

さすがシーラボの姉妹店だと思いました(笑)

 

痩身エステ後は化粧をしたほうがいい?

どちらでもお好みでいいと思います。

予定があとにあるのでなければ、メイク道具は揃っていないし持ってくるのも荷物になるのでわたしはしません。

日焼け止めを塗りなおすくらいですね。

眉毛がない人は描いたほうがいいとは思いますが、痩身エステでドロドロになっているので一からキレイにメイクをし直すのも大変かなと思います。

 

まとめ

痩身エステのときのメイクは、エステサロン側はどちらでもいい。

受ける側としては汗をたくさんかいてドロドロになるので、すっぴんを推奨します。

日焼け止めだけは忘れないでくださいねヾ(‘ω’)ノ

エステサロンによっては日焼け止めなども準備してくれていますが、事前に確認するか一応持って行ったほうがよいですよ。

-副作用

Copyright© くみこの痩身エステ@ダイエットブログ , 2019 All Rights Reserved.